精度の高い血糖値測定器がほしい!

血糖値を測定する理由、それは毎日の血糖値を正確に把握するためです。ここで重要になってくるのが血糖値測定器の精度の高さです。

極端な例になりますが精度が低く、まったくでたらめな血糖値を表示するような測定器を使っていては毎日の測定が無意味になってしまいます。自身の健康状態を正確に知るためにも測定器の精度は重要な要素になります。

精度の高い血糖値測定器は?

現在、多くのメーカーからさまざまな血糖値測定器が販売されています。それぞれに異なる特徴があるわけですが精度においても差が出るのが現状です。同じ血液を使って測定をしても測定器によって値が違うというのは決して珍しいことではありません。しかしながら精度の高い測定器を入手することは簡単なことではないのです。

というのも各メーカーがまったく違った基準で精度をチェックしており、測定器それぞれをきちんと比較することが難しいからです。

また、メーカーによって血糖値を高めに表示したり、低めに表示したりと誤差が生じますのでこの点からも1番精度が高い測定器はこれだと言えません。性能の高さは価格に反映されますので高い測定器は精度も高いと言えますがこれはあくまでも目安程度の情報になってしまうでしょう。

測定の仕方も精度に影響を与える

使用する測定器の精度以上に大切なことが血糖値の測定の仕方です。取り扱い説明書などには正しい測定の手順が書かれていますがそれを無視した測定はやはり正確な測定とはなりません。どんなに精度の高い測定器でも使い方を間違えば意味がないわけです。

このことを考えるとどんな測定器を使うかも大切ですがどうやって使うかも大切になってきます。毎日の測定は面倒に感じることも多く、ついつい手抜きをしてしまいがちですが毎回必ず正しい手順で正確に測定をするようにしましょう。

そうすればどんな測定器を使っていても精度の高い測定が可能になるはずです。その点では自分にとって使いやすい測定器、これが1番かもしれません。

参考:血糖値測定器はどこで購入できるの?