トウチエキスサプリメント

トウチとは大豆を発酵させた食品のことです。中国の料理などには良く使われていますので、馴染みのある食品であると言っても良いでしょう。

原料そのものには血糖値を下げる効果はないそうですが、発酵という過程を経ることによって効果が期待できるようになるそうです。

トウチエキスサプリメントが血糖値を下げるのに効果的な理由とは?

トウチエキスサプリメントが血糖値を下げるとされるのは、消化酵素の働きを抑えるからです。

消化酵素とは食べ物を消化・吸収する過程にてサポートをしてくれるもので、いわばブドウ糖を作りだす働きを持っています。このブドウ糖ですが、腸内に届くことで毛細血管から血液に吸収されて全身へと運ばれていき、血糖値が上がるという仕組みです。

トウチエキスサプリメントではブドウ糖へと分解することを阻害する効果が期待できることから、血糖値の上昇を下げることができるのです。食前や食事中に摂取することでより効率良く血糖値をコントロールできるとされています。

糖尿病の治療薬と併用しても良いの?

トウチエキスサプリメントはあくまでもサプリメントなのですが、血糖値を下げるという効果は実際に証明されています。特保にも指定されているだけあるので、血糖値をコントロールしたい人にはお勧めです。

これが糖尿病予備軍の方であるのなら特に心配する必要はありませんが、糖尿病治療中であり、薬物療法を行っている人の場合は併用しても良いのかという疑問があるはずです。

結論を先に書いてしまいますと、糖尿病治療中の場合はまれに低血糖の症状を引き起こす可能性があります。これは薬物療法の効果とトウチエキスサプリメントの効果が2重になって出てしまうからだと考えてください。

ですので、現在糖尿病治療中というのであれば、まずは主治医としっかりと相談をするようにしてください。その上でトウチエキスサプリメントを利用するかどうかをしっかりと判断するようにしましょう。