食物繊維のサプリメントランキング

食物繊維と言うと、便秘を改善するのに効果的なものというイメージを持つ人が多いのですが、実は血糖値のコントロールにも効果的な成分だと言えます。

食物繊維と言っても水溶性と不溶性の2種類があります。この内、血糖値の吸収を緩和してくれるのが水溶性食物繊維なので、糖尿病の予防などに使いたい人は水溶性のサプリメントを選ぶと良いでしょう。

水溶性食物繊維サプリベスト5紹介します

ベスト1はネイチャーメイド 食物繊維です。製薬会社としても有名な大塚製薬が販売するサプリであり、着色料や保存料が使われていないことで有名です。水溶性食物繊維が含まれており、アメリカでは5年連続でシェア1位を獲得した人気のサプリメントになります。

ベスト2はディアナチュラスタイル 48種の発酵植物×食物繊維・乳酸菌です。発光植物のエキスにビタミン、ミネラル、食物繊維などが配合されたサプリであり、総合的な健康補助食品ですね。無添加なのも嬉しいポイントになります。

ベスト3はローラ食物繊維+オリゴ糖になります。毎日手軽に食べることができるという点では最もお勧めなのがこのサプリメントです。ちょっとしたお菓子感覚で食べることができ、タブレットタイプなので食べやすいのが特徴だと言えるでしょう。1日2粒が目安なのですが、つい手が伸びるという人もいるそうです。

ベスト4は小林製薬の栄養補助食品 乳酸菌 食物繊維 センナ茎になります。食物繊維の他、乳酸菌、センナ茎が配合されているのが特徴です。製薬会社が作るサプリメントだけに非常に厳しい製造管理基準が徹底されており、安心して飲むことができるでしょう。

ベスト5はオリヒロ ダイエタリーファイバーです。飲み物や料理の中にまぜて使うタイプのものなのですが、無味無臭なので味を壊すことがありません。小麦由来の水溶性食物繊維が使われているのが特徴ですね。

糖尿病の関係を知っておこう

水溶性食物繊維が糖尿病予防などに効果的なことは書きましたが、その理由はどこにあるのかと言うと、胃から小腸への移動速度や消化速度を遅らせる点です。

特に水溶性食物繊維は水に溶けることから粘度が高くなり、速度を遅らせる効果が顕著だと言えます。結果、糖質の吸収速度が遅くなり、血糖値の上昇を抑制することができるのです。