栄養ドリンク「アリナミン」を飲むと血糖値が上がる!?

カフェインが多く含まれる飲み物を頻繁に摂取する場合は、血糖値が急激に上がることに注意しなければなりません。カフェインといえばコーヒーを思い浮かべるかもしれませんが、カフェインが入っているのはコーヒーだけではなく、アリナミンなど栄養ドリンクもあります。

栄養ドリンクといえば、栄養たっぷりだから朝食代わりに毎日飲む人もいるかもしれませんが、そういう人は注意が必要です。前述のように栄養ドリンクは確かに栄養成分が入ってはいますが、それと同時にカフェインも入っているので、頻繁に飲むことによって血糖値を上げてしまう可能性があります。

アリナミンの飲み過ぎで糖尿病になる可能性も!?

栄養ドリンクの最大の長所は脳の働きを活性化してくれることで、これが毎日の仕事に欠かせないという人もいます。この作用のメリットについてはよく分かりますが、しかし一方で、カフェインを摂りすぎることで血糖値が上げてしまうことのデメリットについても考えておかなければなりません。

血糖値が上がるとどうなるか、例えば高血糖な状態が続くことにより糖尿病になる可能性があります。糖尿病の大変さはすでにご存じかと思いますが、一度なってしまうと治りづらいという特徴があります。

また、血圧が上がること、交感神経を緊張させてしまうこと、体重が増えやすくなったり、血液がドロドロになったりもします。こうした高血糖な状態が続くことによる各種の症状については、注意しておくべきです。

飲み方を注意すれば大丈夫

では、まったくアリナミンなどの栄養ドリンクはまったく飲んではならないのかといえば、そんなことはありません。

要は血糖値が上がらないように工夫することが大切であり、栄養バランスや体質を考えながら飲むこと、成分表をよく確認すること、食事や間食に注意すること、適度な運動を欠かさないことなどによって、栄養ドリンクを飲んでいても血糖値を上がらないようにすることができます。ただし、必要以上に飲まないことが大切だという意識は持つようにしましょう。