血糖値を下げるのに有効なサプリメントとは

健康診断などで血糖値が高すぎる、と言われてショックを受ける方は多いです。血糖値が高い状態が続いてしまいますと、糖尿病になってしまうおそれがあるからです。

糖尿病の怖さ

糖尿病は血液中の糖質が多くなりすぎることで、糖質が血管にダメージを与えてしまう病気です。症状としてはだるさ、喉が渇く、目がかすむなどがあります。喉が渇くというのはとても目立つ症状で、あまりに水を飲むので他の人から指摘されて、糖尿病が分かったということも多いです。

こうした症状だけならまだしも、進行してしまうと失明や足の切断、筋肉の萎縮などの神経障害まで起きてしまいます。そこで、血糖値が気になっている段階で、サプリメントで血糖値を下げてあげましょう。そうすれば糖尿病になることはありません。

血糖値を下げるためにおすすめのサプリメント

それではどういったサプリメントで血糖値の改善ができるでしょうか。まずおすすめするのは、桑の葉です。桑といえば蚕のえさとなる木ですが、あの葉っぱには改善効果があります。

具体的にはDNJという成分が、ブドウ糖の吸収を穏やかにしてくれます。その結果インスリンと呼ばれる、血糖値を下げるホルモンの負担も少なくなりますので、血糖値が急激に上がることを防げるのです。桑の葉は安全性が確認されており、動脈硬化予防などにも効果的です。

続いてご紹介するのはプロポリスです。プロポリスはミツバチが集める成分で、強い抗菌・抗ウイルス作用があることから、風邪を引いた時などに重宝する成分です。そして、血糖にも効果があります。においや味がなかなか飲みづらいものですが、カプセル入りのものを使えばその点は心配ありません。

次にαリポ酸をご紹介します。これはもともと医薬品の成分として使われていたもので、血糖コントロールができるという効果があります。糖尿病によって起きてしまった障害に対する効果もあります。また、優れた抗酸化作用がありますので、アンチエイジングや病気予防のためにも効果的です。

スピルリナも検討する価値があります。これは藻の一種で、いろいろな健康効果があります。糖尿病に対する働きだけでなく、いろいろなビタミンやたんぱく質なども含まれています。そのため、総合的に健康増進ができる成分として人気があります。

以上、血糖コントロールのためにおすすめのサプリメントをご紹介しました。サプリは手軽に続けることができますので、糖尿病になる前にしっかり対策していきましょう。