自宅で血糖値を測りたい!ネットでおすすめの測定器とは?

血糖値の測定を自宅で行える機器があります。糖尿病の方なら御存知の人も多いかもしれませんが、そうではない人にとっては馴染みのないものですよね。

ですが、実は沢山の測定器が販売されており、病院で購入を勧められたけれどどれを買って良いのか解らないという人も少なくありません。そこで、ここではネットでもお勧めの測定器について書いていきましょう。

測定する機器を購入する時はここを見よう

血糖値の測定器は医療機関で行っている測定を簡易版にしたものだと考えてください。中には尿糖を検査する機器もあるのですが、一般的に血糖値測定器というと血液検査をするタイプのことを指します。

この場合、どこを見るのかという話ですが、本体も大事なことながら消耗品のコストに着目してください。自宅で血糖値を測るといっても血液検査タイプの場合は、血液を採取しなくてはいけません。

多くのタイプは附属の針があり、その針を指先などに刺して血液を採取していきます。この針と検査に使う検査紙が消耗品となっており、測定器によってはかなりの額が必要となってしまうのです。

どうしても必要なコストではあるのですが、本体価格は安いもののコストがかかりすぎるというケースもありますので、最初にどのくらいかかるかしっかりとチェックしておいてください。

血糖値測定器を購入するのならどこのメーカーが良い?

血糖値測定器は多くの健康機器メーカーが販売しているのですが、中でも評価が高いのはアボット社というメーカーの製品です。ネットでも高い評価を得ており、沢山の人が利用している測定器だと言って良いでしょう。

また、日本では健康機器として有名なオムロンがありますが、このオムロンで販売している測定器はアボットが開発、製造を担当しているなど技術力としても信頼できるものがあります。

また、測定限界数が多いと言われているロシュ・ダイアグノスティックス社の製品に関しても評価が高いです。ネットでお勧めの商品は沢山ありますが、自分がどこをポイントにして選ぶかは自由なので、自分にあった測定器を探すようにしてください。