室内で簡単にできる血糖値を下げる運動方法

血糖値を下げるための運動は激しいものである必要はありません。運動というと屋外でするイメージが強いですが室内でできる運動もありますので手軽に行うことができます。無理をしてもいけないので自分のできる運動を継続していくことが重要になります。室内でできる運動なら季節や天候に左右されずに続けることができて便利です。

血糖値を下げるために簡単にできる運動とは

運動と言っても色々なものがありますが、ここでは室内でできる簡単な運動について紹介していきます。どの運動も血糖値を下げる効果が得られますのでその点は問題ありません。血糖値を下げる運動として有酸素運動が特に効果的で室内でできるものとしてはたとえばルームランナーやエアロバイクなどが挙げられます。

「室内で簡単にできる血糖値を下げる運動方法」の続きを読む…

血糖値を下げる運動の前後には準備運動をしよう

血糖値を下げるために運動を行う場合、運動の質が非常に重要になります。長時間、激しい運動を行う必要はありませんので自分のできる範囲で大きな負担にならないよう心がけることも求められます。

ウォーキングなどの軽めの運動を30分ほど行うだけでも十分な効果を得ることができますのでしっかりと準備をしたうえで運動に取り組むようにしてください。

運動の前後には必ず準備運動を

さて、実際に運動をする時ですがまずは必ず準備運動をするようにしましょう。いわゆるウォーミングアップと呼ばれる運動で、体全体を動かすことが大切です。

運動といっても簡単なものでかまいませんのでたとえばストレッチをするとか、ラジオ体操をするとかその程度で大丈夫です。急に体を動かすのではなく、少しずつ動かしていって本格的な運動に備えることがポイントです。

「血糖値を下げる運動の前後には準備運動をしよう」の続きを読む…

血糖値を下げるための運動の頻度は?

継続的に運動をすることでインスリンの感度を高め、さらにダイエット効果もあることから血糖値を下げることができます。非常に優れた血糖値対策と言えるのですが継続的な運動とは具体的にどのくらいの頻度で行うべきなのでしょうか。

運動の頻度は毎日が理想

体を動かすことで一時的にインスリンの感度が高まり、より効果的に血糖値を下げることができるようになります。ポイントになるのは一時的にインスリンの感度が高まるという点です。

「血糖値を下げるための運動の頻度は?」の続きを読む…

運動しても長続きしなければ血糖値を下げる事はできない?

血糖値を下げるためにはいくつかの方法が考えられますが、代表的な方法が運動です。しかし体力に自信がない方や、運動が苦手という方にとって毎日運動を続けることは決して簡単なことではありません。血糖値を下げるという目的の場合、運動はどのくらい続けなければならないのでしょうか。

せっかくの運動も長続きしなければ血糖値は下がらない

運動をするとなぜ血糖値が下がるのか、これはインスリンの効果が高まる結果とされています。体を動かすことでいつも以上にインスリンが作用するようになり、より血糖値を下げることができるわけです。

「運動しても長続きしなければ血糖値を下げる事はできない?」の続きを読む…

血糖値を下げる効果が一番いい運動のタイミングは?

運動は健康を維持して身体の機能を高めるために最適な方法になります。ただ一口に運動といっても何を目的にするかによりトレーニングを行なうタイミングは大きく異なり、例えば筋力トレーニングでは効率的な筋肉の肥大を求めて48時間ごとのトレーニングが推奨されています。

またそれ以外にも脂肪を落としたり血糖値を下げる事を目的に身体を動かす場合もあるのですが、こうしたケースでは血糖を下げる効果が一番高いタイミングはいつになるのでしょうか。

「血糖値を下げる効果が一番いい運動のタイミングは?」の続きを読む…

有酸素運動を継続して血糖値を下げる!

運動は大きく分けて有酸素運動と無酸素運動の2種類にカテゴライスされます。まず有酸素運動はその名の通り酸素を多く消費する運動になり、時間をかけて継続して行なう事により血糖値を下げる効果が得られます。

また無酸素運動とは主に筋力トレーニングの事を指していて、筋力を増強して身体の基礎代謝を上げておく事により、運動以外の日常生活で血糖値を下げる事を目的にしてトレーニングを行なうのです。

「有酸素運動を継続して血糖値を下げる!」の続きを読む…

血糖値を効果的に下げたい!運動を始めるタイミングは?

食事をする際に食物が消化から吸収されるに伴い、血糖値が徐々に高まる事になります。特にGI値が高い炭水化物を多く食べた場合には血糖が急激に高まり、身体に様々な問題を与える事から数値を抑える事が重要になるのですが、より効果的に数値を抑えるためには食事をしてからどのタイミングで運動を始めると良いのでしょうか。

「血糖値を効果的に下げたい!運動を始めるタイミングは?」の続きを読む…

自分に適した強度で運動しないと血糖値は下がらない!?

血糖値を改善させるために行なう運動では、早く結果を出したいと無理をする事があります。一般的に血糖を下げるために身体を動かす場合は運動強度が中等度の身体に感じる負担がややきつい程度に動かす事になります。

しかし身体を動かす事に慣れていない方も多くいる中では、ややきつい程度の解釈は人により大きく変わりますので、一律で同じようにトレーニングできるわけではありません。無理をした場合には怪我に繋がる可能性も高く、またきつい事から長続きしない可能性も高くなるのです。

「自分に適した強度で運動しないと血糖値は下がらない!?」の続きを読む…

運動不足を解消して血糖値をコントロールしよう

運動不足は多くの方が抱える悩みになります。学生の頃は部活などで毎日のように運動をしていたものの年齢と共に競技から離れるようになり、職場の健診で注意を受けて久方ぶりにトレーニングウェアに袖を通す事もあるのです。

また年齢と共に気になる血糖値をコントロールするために運動不足を解消する事もあるのですが、その際には一つ気をつけるべき事があります。

「運動不足を解消して血糖値をコントロールしよう」の続きを読む…