炭水化物と脂質をとりすぎると血糖値が上昇する!?

多くの人が勘違いしていることに、高カロリー食は高血糖につながるから、カロリーを控えればいい、ということがあります。実は血糖値を上げるのはカロリーの数値ではなく、食べ物に含まれる栄養素の比率です。その一例が炭水化物と脂質の2つの栄養素になります。

血糖値を上げてしまう炭水化物

炭水化物は体のエネルギー源となり、元気に活動するためにも必要不可欠な栄養素です。ですから食べることには何も問題はないのですが、血糖値が上がる原因として、炭水化物が消化されることでできるブドウ糖が増えすぎることがあります。ブドウ糖は血糖となり、インスリンによって体中の細胞や器官などに運ばれます。

「炭水化物と脂質をとりすぎると血糖値が上昇する!?」の続きを読む…

血糖値を上げる原因

血糖値の上昇は糖尿病を引き起こす非常に危険な状態ですが、何が原因で血糖値が上がるのかと言うと、食べ過ぎや肥満、運動不足が大きな原因となります。

さらにアルコールを取りすぎている人、働きすぎやストレスが溜まっている人も血糖値を上げる原因を作っています。他にも遺伝によるものや年齢、薬の副作用によるものがあるのですが、実はその大きな原因は生活習慣の乱れから来るのです。

「血糖値を上げる原因」の続きを読む…