血糖値測定器の正しい使い方

血糖値測定器を使って自宅で測定を行うという人は多いです。糖尿病において血糖値をコントロールすることは、合併症の対策にもなりますので、とても大事なことなのですが、ここでは正しい血糖値測定器の使い方を考えてみます。

血糖値測定器を使うことの意味を知っておこう

血糖値測定器の具体的な使い方は各測定器によってある程度の誤差はあるものの、基本的には採血をして、測定チップを本体にセット、血糖値を測定するという形になります。

「血糖値測定器の正しい使い方」の続きを読む…

血糖測定器を正しく測るには時間は何時ごろがいい?

血糖値測定器を購入したものの、いったい何時利用したら良いのだろうと疑問に思う人も少なくありませんよね。血糖値というのは1日の中でも常に変化していくものであり、健康な人であっても測定のタイミングによっては数値がまったく異なってくることで知られています。

そこで、血糖値測定器を利用する時には、毎日決まった時間に測定することが大切です。時間がばらけてしまっていると、どうしても数値もばらけてしまいますので、ある程度は測定するタイミングを決めておくと良いでしょう。

「血糖測定器を正しく測るには時間は何時ごろがいい?」の続きを読む…

血糖値の個人差はどれくらいある!?人によって計算が違う?

血糖値というのは個人差があると考えられています。そもそも血糖値とは何かということを考えてみると、食べ物を食べた時に代謝された糖質が腸内から血液中に吸収され、血液中にどのくらい糖質が含まれるのかを数値化したものです。

食後には当然血糖値は高くなり、その後はインスリンの働きなどによって少しずつ下がっていきます。このインスリンの働きに個人差があることから、血糖値の変化というのも差が出てくるのです。

「血糖値の個人差はどれくらいある!?人によって計算が違う?」の続きを読む…