GI値の高い食品

食事は毎日のように行なうもので、身体に必要な栄養素を補給するために欠かせません。しかし一般的にビタミンやミネラルなどの栄養素と共にカロリーについてはよく知られているものの、GI値については認知度が低く、特にダイエット中の方の場合はこのあたりの知識もまた必要になります。

GI値が高い食品とは

まずGI値が高い食品の代表格として挙げられるのは炭水化物を含む主食です。白米・うどん・パン・パスタ・コーンフレーク・餅などはその最たる例で、食事に際しては調理法に気をつけたり食べ方を工夫する事で血糖値の急激な上昇を和らげる事ができます。ただ元より数値が高いことから工夫の効果がどこまで現れるかは見えにくく、量を減らしたり数値が小さい他の食品に置き換える事が重要です。

「GI値の高い食品」の続きを読む…

ハンバーガー店のメニューはGI値の高い料理ばかり!?

ハンバーガーはジャンクフードやファーストフードにカテゴリーされる食品です。生みの親であるアメリカ本国でさえも最近では倦厭する向きもあり、オバマ大統領夫人の意向で学校給食のメニューから排除して子供の肥満改善を目指すするなど様々な動きを見せているのです。

一方で日本国内に目を移すと事態は大きく変わります。実はここ数年でアメリカ本場の有名店が日本に続々と上陸を表明したり再上陸しており、BURGER KING・Shake Shack・Carl’s Jr.などを始めとして名立たるハンバーガー店の出店ラッシュを迎えているのです。

「ハンバーガー店のメニューはGI値の高い料理ばかり!?」の続きを読む…

カレーの食べ過ぎは高血圧に!?じゃがいもやにんじんは高GI食品!?

国民食の一つであるカレーライスは老若男女問わず高い人気を誇ります。ご家庭それぞれで味付けや調理法が異なりこだわりを持つ方も多く、また街中には専門店が並び家庭での味とはまた別の美味しさを感じることもあるのですが、その一方でカロリーが高いメニューとしても知られています。

なぜカロリーが高いのか?それはまずルーを作る際には大量の脂質が必要になる上にご飯の量も多くなるからです。一般的に茶碗一膳あたり100gとなりますが、外食のカレーライスではご飯の量がおよそ300gになりますので、カロリーだけでなくGI値も高くなります

「カレーの食べ過ぎは高血圧に!?じゃがいもやにんじんは高GI食品!?」の続きを読む…

野菜の中にもGI値の高いものが存在する!?

野菜はヘルシーな食生活を心がける上でとても重要な食材です。厚生労働省が発表した1日あたりの目標摂取量は350gとされており、これはビタミンや食物繊維などの栄養素の摂取を目的にしただけでなく、炭水化物や脂質から少しでも多く置き換えることも意味しています。またカロリーだけでなくGI値の側面から見ても重要になります。

血糖値が上がりやすい炭水化物の摂取量を減らし置き換えることは健康維持に大切になるのですが、必ずしも全てが置き換えに適した訳ではなく種類によっては避けるべき作物もあるのです。

「野菜の中にもGI値の高いものが存在する!?」の続きを読む…

炭水化物はGI値が高い!?血糖値を下げるなら何を食べる?

理想的な食事についてはよく一汁三菜という言葉が用いられます。これは汁物を1品とおかずの3品を加えた献立を指したもので、ここにご飯が加わる事で理想的な栄養バランスにする事ができるのです。一汁三菜は古来から受け継がれた日本型食文化をさらに発展させたもので、今日の日本人の平均年齢の上昇にも大きく関係しているのです。

ただこうした健康的な献立も人により変わる部分があります。例えばお米が好きな方の場合はご飯を大盛りにしたりおかわりするなど炭水化物の割合が増えることもあり、特にGI値が高い炭水化物の摂取には注意を払わなければなりません。

「炭水化物はGI値が高い!?血糖値を下げるなら何を食べる?」の続きを読む…

GI値の高い食品ばかり食べていると血糖値が高くなる!?

GI値の高い食品は基本的に人間が美味しいと感じる物が多くなります。そのためダイエットにおいては我慢する事が難しくつい手を出す事もあれば、カロリーばかり気にして血糖値については考えが及ばない方も多く見受けられます。

また日本特有の食文化として丼物のように炭水化物を高い割合で摂取する事もあるのですが、GI値の高い食品ばかり食べていると食事後だけでなく普段から血糖値が高くなることがあります。

「GI値の高い食品ばかり食べていると血糖値が高くなる!?」の続きを読む…

朝からGI値の高い料理を食べると血糖値が上がる!?

1日の始まりである朝はしっかり食事を摂る事が盛んに勧められています。以前より単身者の方は朝ごはんを抜く傾向が強く、コーヒーなどを飲むだけで終わらせる事も多いのですが、最近では大学などで学生向けに100円朝食を提供するなど社会的に様々な対応がとられています。

ただその一方で気をつけておきたいのは、一日の始まりだからといって朝からGI値の高い料理を食べると血糖値は急激に上がることになり、ダイエットや健康面で大きな問題を引き起こす事になるのです。

「朝からGI値の高い料理を食べると血糖値が上がる!?」の続きを読む…